屋上庭園

GREEN GARDEN

GREEN GARDEN

屋上に広がる緑の空間は、モントレー(三つの山)の名称の由来である、視界に広がる赤城・榛名・妙義の三山の景色をより一層魅力的なものに演出し、三山に植生しているフジ、ナナカマド、ヤマツツジ、ヒメシャクナゲを中心に植裁を実施し、親しみと潤いと憩いの空間として、また季節を感じる場としてご利用いただけます。

JR東日本では、環境保全活動の一環として、ヒートアイランド現象の軽減効果のある屋上庭園を、都心の駅ビル等で推進しています。 このたび、JR東日本高崎支社と高崎ターミナルビル㈱が共同で「高崎モントレー」の屋上に「green garden 高崎モントレー」を2010年8月26日にオープンいたしました。

ゾーニング

GREEN GARDEN 高崎モントレー施設概要

設置場所高崎モントレー屋上(8階)
整備面積300㎡ ※内緑化面積170㎡
整備内容
  • ガーデン周囲に低木植裁
  • 芝生の庭園
  • ウッドデッキの通路及び広場
  • パーゴラ等のパブリックスペース
開放時間通期 10:00~18:00
(冬季17:00 夏期19:00)
利用料無料 ※ペット禁止